FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年6月定例会

2010–11–04 (Thu) 19:45
8637.jpg



5月に続いて6月の定例会レポートのはじまりですよ。

意外に早い更新に自分でもびっくりだ。

早いっていってももう4カ月前のレポートだけど(汗)

先月はやや少なめの集まりだったが
今月は男性15名女性16名の計31名の参加と
男女比もばっちりな上会場も超満員だ。

今月の新規会員さんは男性2名女性2名とこっちの男女比も
ばっちり。
凛とした感じのキャリアウーマン風美人M女さんと
お嬢様風なたたずまいのやはりこちらもかなり美人なM女さん
の入会に会場の雰囲気はいつもにもましてテンション高め(笑)

いつもだけど新規会員さんが多いとなんとなく全体に緊張感が
漂っていいですね。
今月のように美人&男性もダンディな男前の入会だと特に(笑)


そしてこの日はもうひとつ、
あの上条早樹女王様にも参加していただきました。
おかげで最初っからとても盛り上がる定例会スタート。

上条早樹女王様の絶妙な縄さばきに縛られるM男さんをはじめ
お久し振り参加のM女さんは最近ずっとノーマル生活だった
からとS男性Hさんに縛られ久し振りのM性を全開で吐き出し中。

熱心に緊縛講習会でお勉強するチームに、
あちこち縛り縛られの光景が繰り広げられて
とてもSM度の高い定例会でした。

あまりにたくさんあって書ききれないので
興味のある人は画像参照を。
今月の画像は多いです(笑)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2010年5月定例会

2010–11–02 (Tue) 19:44
8635.jpg



なんと久し振りのサークルリポートですよ。
ほぼ一年ぶり(汗)
一年間サークル活動をしてなかったというわけではありません。
レポートがあがらなかったこの一年もたくさんの会員さんや
新規会員さんのの参加をいただき賑やかに交流は繰り広げ
られていたわけですが、
ただちょっとレポートがあがらなかっただけだ(偉そう)

えーと、、

ごめん。


一年間とっても楽しいことも満載だったけど
ちゃんと記録(文書)にもとってあるので書こうと思えば
書けるけど、
あんまり古いのを読むよりみんなもきっと最近の活動の方が
気になるはずだからとりあえず今年5月の定例会あたりから
リポートの再開だ。

古いのはまたいつか時間のある時に書くので
気になる人はサークルギャラリーでも見て色々想像してくれ!


さ、そんなわけで5月の定例会だが、、
前振りを書いてたらもう書くスペースがなくなってきたので
詳細は来月からってことで!!






嘘です。
ちゃんと書きます・・・

今月は月末31日が定例会ってことで参加は少なめ。
少なめといってもいつも20人くらいは集まるわけですが。
今月は縄に興味がある新規会員男性2名(しかも男前)が
入ったこともあってか緊縛率高め。

古参(失礼)S男性会員のHさんがいつものように吊りを始めると
新規会員さんを含め講習会に発展。
みなさんとっても真剣だ。

まだ入会して新しいS男性会員のTさんは最近とてもセクシー度が増した
M女のMちゃんを捕まえ3縛、4縛と縛りまくり。

負けじとJさんも緊縛&逆さ吊り。
あっちもこっちも緊縛まみれです。

最近あまり縛ってない私も髪の毛縛りなんぞでちょっと
対抗してみましたよ。


そんな中半年ぶり2回目参加の23歳メガネ少女のYさんは
SMすることにとても罪悪感を覚えてしまうMさんだけど、
会員の中でもダントツに優しいS男性Y氏と色々お話をして
ちょっとだけトラウマも解消できた様子。
最後はスパンキング体験してました。

この世界、罪悪感があったりトラウマがあったり
自分の存在価値に悩んだりと迷子のMさんは多数いますが、
そんな人達が少しでも色々なものから解放されるといいなあと
そんな風に思う夜でした。

さ、
また来月のサークルレポートでお会いしましょう。

一年後に(嘘)

2009年4月定例会

2010–01–29 (Fri) 19:43
8632.jpg



先月の定例会がいつもよりやや少なめ(と言っても23名)
だったせいか、それとも春になったからなのか、
今月の定例会はいつも並みに会場キャパいっぱいの参加者で
溢れてた上に新規参加が5名と賑やかに。

総勢30名。
内訳は男性14名、女性16名、
その内新規さんはS男性1名とS女性1名、
そしてM女性3名とこれも春らしく大勢の新規さんに来て
いただき嬉しい限り。

新規さんが多いと新たな交流が広がることもあって
いつもとはまた違う緊張感や活気があってよいですね。


さて、今月は嬉しい報告がありました。
兼ねてより参加されていたハード系(たぶん)S男性と
今春大学を卒業して就職が決まったばかりの
新卒マゾOL(こう書くと何かエロい)さんのふたりが
めでたくカップルになりました!

いやあ、春だ。

というわけでもちろん今回の定例会は
この新しい主従関係(?)を結んだカップルさんの緊縛から。
吊られた後はらぶらぶいちゃいちゃするかと思いきや
ガシガシ殴られてましたけど(汗)
でもM女さんの方は幸せそうに満たされた顔してたから
まあいいか。

しかし先月までその男性のことを「○○さん」と呼んでいた女性が、
ちょっと慣れない言い方で「ご主人様」と呼んでる光景は
微笑ましくていいもんだ。

それ以外にも今月は書き切れないほどSMなシーンが満載。
初参加のM女さん達はもれなく誰かにお試し的に縛られて
自らを<淫乱牝犬女性大生>と呼ぶM女さんはあられもない姿で
鉄心さんに縛られ吊られ責められてはしたない声を響かせ、
諸事情でしばらく鞭を受けれなくなるというスレンダーで
美人なM女さんは「当分消えない鞭痕が欲しい」とリクエスト。
泣きながら身体中あますことなく鞭を受けてました。

それ以外でもあっちでSMこっちでSM、
ひとことで言うなら、

ああ、、春だ。

って感じの今月の定例会でした。

個人的には下着姿のまま亀甲縛り(ベタ)で両肘を固定され
飲み物を置いたトレイを持たされながら会場を歩き回らされてる
マゾウェイトレスさんの姿が琴線に触れました。

2009年3月定例会

2010–01–22 (Fri) 19:42
8631.jpg



今月の定例会は珍しく新規参加なし。
男性12名女性11名、合計23名といつもよりはちょっとゆったりめ。
(それでも十分多いと思うけど)

足の踏み場もなくプレイする空間も少ない時の多い中
せっかく空間があるので今回は久しぶりに<緊縛講習会>を
やってみようということで参加は5組。

今回は吊りの為の腰縄の取り方と吊りへの導入部分を重点に。
吊れる人が増えるといいなあ。
講習会の後は各々緊縛練習をしたり話が合えばプレイに興じる
人もたくさんいて、
逆海老で縛られて床に転がされてるM女さんあり、
鞭で打たれてはしたない声を出してる人あり、
吊られてる人ありと、
とってもSMサークルっぽい雰囲気でした。

余談ですが、
参加会員さんから差し入れのSM凌辱漫画【蒼月の季節】を
戴きました。
題名は蒼月の季節ですが私が出ているわけではありません。

敵役側の主人公の名前は【豪宗様】。
ストーリーを簡単に言うと政財界のフィクサーである
【豪宗様】が一目ぼれした人妻を手に入れる為
自らの権力を駆使してあの手この手で夫婦を陥れ
最終的にはその人妻を調教してマゾに仕立て上げてゆくという
団鬼六の小説から続くわかりやすく単純なSMストーリー。

【豪宗様】は人間性の欠片もなくその卑怯さといい
とても女性から共感も好かれる要素もない嫌な男なのだが、
この本を読んだサークル会員のM女性がなぜか
「豪宗様素敵!」を連発。
理想のご主人様かもとまで言い出す始末。

虫唾が走るほど嫌な男に責められたい願望でもあるのかと
その理由を聞いてみたところ、

「だって豪宗様はすでに完全に調教されマゾ奴隷として
堕ちた人妻に対して飽きることもなく何年も定期的に調教
し続けるんですよ!」

「わたしのご主人様なんか最近全然プレイしてくれないのに!」

って、理由はそこかい!

世間のS男性の皆さん、
手に入れた奴隷さんにはしっかりプレイしてあげましょうね。

【蒼月の季節】、読んでみたい方はぜひサークルに参加を(笑)

2009年2月定例会

2009–06–15 (Mon) 19:29
72.jpg


今月は私の50周年聖誕祭があったので参加者は少ないかな
と思いましたが男性16名、女性14名と沢山の方に参加いただきました。
聖誕祭に来ていただいた百数十名といいいつも参加してくれる
会員さん達といい、、本当に感謝です。

今月の始まりは私といつも私のショーモデルをしてくれる
E嬢の緊縛から。
彼女はとても縄の感性が素晴らしく、
見る人を引き込む魅力あるM性の持ち主さん。
ショーであろうがなかろうがいつも全開です。

奥のBOXではいわゆるハード系と言われるS氏が
乳房に長い針を刺し拷問プレイを。
氏のプレイが始まるといつも会場中に緊張が走り
全員が注目をします。
静寂の中冷静に淡々とプレイを進める氏の表情と
お相手さんとのせめぎ合いは見る人を圧倒します。
ともすれば普通の人には見るに堪えない行為であるにも
かかわらず、
そこにはまぎれもない許しあえる世界があり
綺麗だとさえ思わせてくれるのです。

そんな緊張感溢れる氏のプレイの後は
堂山鉄心氏とS策氏のでこぴん対決。
緊張感の欠片もなし(笑)

対決の勝敗のジャッジに選ばれたM女さん、
鉄心氏のでこぴんには何とか耐えるがS策氏のでこぴんには
思い切り撃沈。
S策氏の圧勝でした。
さすが元祖でこぴん王。

他にも緊縛あり笑いありと今月もとても楽しいサークルでした。

 | HOME |  次へ »

プロフィール

サークルALCATRAZ

Author:サークルALCATRAZ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。