FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年3月定例会

2010–01–22 (Fri) 19:42
8631.jpg



今月の定例会は珍しく新規参加なし。
男性12名女性11名、合計23名といつもよりはちょっとゆったりめ。
(それでも十分多いと思うけど)

足の踏み場もなくプレイする空間も少ない時の多い中
せっかく空間があるので今回は久しぶりに<緊縛講習会>を
やってみようということで参加は5組。

今回は吊りの為の腰縄の取り方と吊りへの導入部分を重点に。
吊れる人が増えるといいなあ。
講習会の後は各々緊縛練習をしたり話が合えばプレイに興じる
人もたくさんいて、
逆海老で縛られて床に転がされてるM女さんあり、
鞭で打たれてはしたない声を出してる人あり、
吊られてる人ありと、
とってもSMサークルっぽい雰囲気でした。

余談ですが、
参加会員さんから差し入れのSM凌辱漫画【蒼月の季節】を
戴きました。
題名は蒼月の季節ですが私が出ているわけではありません。

敵役側の主人公の名前は【豪宗様】。
ストーリーを簡単に言うと政財界のフィクサーである
【豪宗様】が一目ぼれした人妻を手に入れる為
自らの権力を駆使してあの手この手で夫婦を陥れ
最終的にはその人妻を調教してマゾに仕立て上げてゆくという
団鬼六の小説から続くわかりやすく単純なSMストーリー。

【豪宗様】は人間性の欠片もなくその卑怯さといい
とても女性から共感も好かれる要素もない嫌な男なのだが、
この本を読んだサークル会員のM女性がなぜか
「豪宗様素敵!」を連発。
理想のご主人様かもとまで言い出す始末。

虫唾が走るほど嫌な男に責められたい願望でもあるのかと
その理由を聞いてみたところ、

「だって豪宗様はすでに完全に調教されマゾ奴隷として
堕ちた人妻に対して飽きることもなく何年も定期的に調教
し続けるんですよ!」

「わたしのご主人様なんか最近全然プレイしてくれないのに!」

って、理由はそこかい!

世間のS男性の皆さん、
手に入れた奴隷さんにはしっかりプレイしてあげましょうね。

【蒼月の季節】、読んでみたい方はぜひサークルに参加を(笑)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

« 2009年2月定例会 | HOME |  2009年4月定例会 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://alcatraz137.blog137.fc2.com/tb.php/7-18edc404

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

サークルALCATRAZ

Author:サークルALCATRAZ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。